長期のお出かけや水のやり忘れの心配はもういらないスマート植木鉢

smart_plantsスマート家電

この記事では、「スマート植木鉢」を紹介している記事です。

悩む人
悩む人

育てていたお花に水をやり忘れてしおれてしまった

水をやりすぎて元気をなくしてしまった

水のやり忘れ、やりすぎという量の調整って難しいですよね。

そんな悩みを解決してくれる「スマートな植木鉢」をご紹介します。

スマート植木鉢とは

スマート植木鉢は、植木鉢にセンサーが搭載されており、センサーにより取得されたデータをもとに水やりが必要な場合に、自動で水やりを行ってくれる植木鉢のことです。

スマート植木鉢でできること

スマート植木鉢では下記のことができます。

  • 自動での水やり
  • 給水タンクの残量が少ない時のランプの点滅/通知

給水タンクの水の量が少なくなってくるとスマート植木鉢本体のランプの点滅とスマートフォンに給水タンクの水が少ないことを通知してくれます。

おすすめのスマート植木鉢

Lagita 植木鉢 自動水やりプランター

  • 自動で水やり
  • スマートアラーム機能

この自動水やりプランターは、水をためておく外ポットと給水用のひもがついた内ポットという2層構造になっていることで、内ポットのひもが外ポットから水分を吸収し、土の水分を保ってくれるため、頻繁な水やりが不要です。外ポットの水が少なくなってくるとアラームで水が少ないことを通知してくれます。

おわりに

長期のお出かけの際にも自動で水やりを行ってくれるので安心して出かけることができますね。水のやりすぎということもなくなるのでとても便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました